メンバー募集中!一緒に活動しませんか?

歌い手まふまふが紅白に出場!何歌うんだろう…

毎年大晦日にNHKで放送されている番組「紅白歌合戦」。
それになんと歌い手が出場するとのこと!!

ボカロ文化・歌ってみた文化は一般にも広まってきた感はありましたが、紅白に出場とは…!

AD
井上春

春です。
アイコン画像はノーコピーライトガールより。
ボカロ曲を投稿したのでボカロPを名乗ることができます。

井上春をフォローする

まふまふさん出場

11/19の早朝頃から「出場内定!」というニュースが流れ始めました。

同日お昼ごろに正式に出場者が発表され、その中にはまふまふさんの名前もありました。

その数時間後には本人からの報告も。


ボカロ出身アーティストだと2019年に米津玄師さんが出場してたり2020年にYOASOBIが出場してたり(YOASOBIは今年も出ます)はしますね。
ただどちらもボカロP出身なので、歌い手だとまふまふさんが初になります。

まふまふとは

まふまふさんは2010年頃から活動している歌い手です。
2011年頃からはボカロオリジナル曲の投稿も始めています。

東京ドームでのライブ、メジャーアーティストへの楽曲提供など幅広く活動しています。

感想

ニュースを見た私の感想としては、「ついに歌い手が紅白に出る時代になったか!」という嬉しい気持ちと、「まふまふさんで大丈夫…?」という心配な気持ちが…。

まふまふさんの歌や曲はかなりボカロ・歌ってみた文脈が色濃く出てると思うんですよね。
ガチャガチャした曲調とか、ハイトーンボイスとか。

これらはボカロ・歌ってみた文化だから評価されてきたのであって、一般受けはしにくいのではないかな?と…。

今?感もある

まふまふさんが勢いあったのって2,3年前とかじゃないですか?
いやもちろん2021年現在も精力的に活動されていますが。

「うっせえわで話題沸騰のAdoさんが出場します!」とかの方がまだ納得感がある感じはしました。
ただAdoさんは自身で曲を作ってはいないのでちょっと違う感じでしょうか。

「歌い手というのは、他の人が作ったボカロ曲をカバーして動画投稿してる人です」というのはまだ一般に浸透していないと思うので、オリジナル曲を自分で作って歌える人の方が都合が良いのかなというのは思ったりしました。

オリジナル曲も投稿していてそれなりに人気の歌い手、だと他にEveさん、めいちゃんさん、夏代孝明さん辺りが思い浮かびました。
特にEveさんは2020年末にアニメOPを担当していたので、「今」選ばれるとしたらEveさんの方が有力感はしました。

何歌うんだろう

何歌うんでしょうね!

カバーということはないでしょうから自身のオリジナル曲になるんじゃないかなとは思いますが、最近(2020年2021年)に投稿されたオリジナル曲でヒットした曲となるとあんまりパッと思い浮かばないような…?

私の中で「まふまふさんのオリジナル曲でヒットした曲」というとすーぱーぬこわーるど(2013年)とか戯曲とデフォルメ都市(2014年)とかで止まってるのですが、これは私の知識が古いだけな感じもします。

ポケモンのOPやってたじゃん!ポケモンならほとんどの人が知ってるだろうし、それなら一般受けも良いんじゃないかな。曲調も歌声もそんなに極端なことやってないな!」とか思ったんですけど、それだと「まふまふ」じゃなくて「After the Rain」(歌い手「そらる」とのユニット)名義での出場になりそうですよね。

まふまふさんは現在ニコニコには動画投稿しておらず、YouTubeを中心に活動しています。
YouTubeに移って以降全く曲を聞けていなかったのですが、今回歌う曲を予想しようと見てみて候補を挙げてみました。

ユウレイ

「候補を挙げた」と言っても、2021年に投稿されたオリジナル曲をピックアップしただけですが。

日本テレビ系スペシャルドラマ「アプリで恋する20の条件」の主題歌です。
「アプリで恋する20の条件」は2021年1月10日に放送された55分間全1話のドラマです。

バラード曲で高音も控えめなのであんまり「うわ」ってならなそう…?
「綺麗な高い声!」となりそうな気がします。

片恋

NTTドコモ「ドコモのロング学割」のタイアップソングになっています。

これは曲はまふまふさんじゃありません。

作曲:草野華余子
作詞:いしわたり淳治
編曲:野間康介

動画説明文より

曲に歌い手もボカロPも関わっていないので、ボカロ色は抑えられますね!
それで歌い手が出場する意味あるのかという気もしますが、様子見でこのぐらいのとこから世間の反応を伺うのか…?という気がしないでもありません。

神様の遺伝子

まふまふさんの誕生日に投稿された動画です。

投稿されて1ヶ月程度ですが再生回数2167万回(執筆時現在)と、最近投稿された動画の中ではかなり再生数が回っています。

ただ、1ヶ月しか経ってない曲って出場曲に選ばれないですかね…?

曲調はガチャガチャボカロ系です。

まとめ

多分バチボコに叩かれるんだろうなと思ってます!

米津玄師、YOASOBI辺りはボカロを知らない層にも聴かれた上での出場でしたが、今回は歌い手を知らない人からしたら「お前誰?」だと思うので。

披露する曲がめちゃくちゃハイトーンでガチャガチャした曲だったら「うおお…こういうのがついに紅白に…」と嬉しい気持ちと「これだから歌い手は…ってなるんだろうな」という気持ちになる気がします。

逆にボカロ色を抑えた感じだったら「歌い手が出場とはいえ紅白でやるならまあそうなるか…」ってなる気がします。

いずれにせよネガティブな声は大きめになるんじゃないかなと…。

今回は人柱になっていただいて、数年後には他の歌い手も紅白に出場できる感じになってたら良いなと思います!


余談ですけど、2013年にアニメ「ダンガンロンパ」のエンディング曲をボカロPのスズムさん作曲、歌い手のそらるさんが歌唱で担当するとなった時は酷評の嵐で荒れに荒れてた覚えがあります。

それから数年経って、ポケモンのオープニングや呪術廻戦のオープニング曲などアニメの曲を歌い手が担当した場合に対しては好意的な反応が多いように思います。

もちろん曲そのものへの評価の違いもあるのかも知れませんが、風当たりが180度変わっています。
紅白出場についても数年後には普通のこととして受け入れられていたら、ボカロ文化のファンとしては嬉しく思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました