メンバー募集中!一緒に活動しませんか?

夏の終わりに聴きたい曲

Hi!初めまして。aeuです。
最近寒くなってきましたね。まだ夏休みの人も夏休みが終わっている人もいますが、夏の終わりに聴きたい曲を紹介していきたいと思います。(夏曲と言えるものも含みます)

AD
新潟VOCALOID愛好会

新潟VOCALOID愛好会は新潟大学の学生有志を中心に構成された非公認サークルです。

新潟VOCALOID愛好会をフォローする

夏の終わりに聴いてほしい5曲

コバルトメモリーズ

コバルトメモリーズは夏から秋になるというような曲です。この曲は壊れたラジオのノイズ音のようなものと、ギターのしっとりした爽やかな音から始まります。

全体的に明るくポップな曲調ですが、曲の後半はしっとりしていて、夏が終わったなあという気持ちになります。また、ボカロPのはるまきごはんさんが作る曲は、ゆらゆらしていて儚いものが多く、このコバルトメモリーズも同様の感覚を得ることが出来ます。
あっさりとした夏感を味わって終わりたい方におすすめです。

少女レイ

夏曲!と言って良いのかわからないですが、曲調は夏曲なので紹介させていただきます。曲の内容としては同性愛がテーマという感じですが、淡々とした初音ミクの声で単に歪んだ愛という印象にならないところがいいと思います。

夢心地のようであって、少し不穏な感じもあるおしゃれなコード進行が最高ですね。波の音や蝉の声、踏切の音なども曲中に入っているのが個人的にはかなり好きです。(曲中の景色をイメージしやすくなるので)
爽やかで不安定な夏感を味わって終わりたい方におすすめです。

8.32

ずっと夏のまま留めておきたい!というような曲です。

爽やかでいて透明感があるので、心地よいです。少し壮大な感じもするかもしれません。夏が終わってしまうことを知っているけれど、それでも夏よ!終わらないで!と言っているような曲ですね。8.32という曲名からしてまだ9月ではないと主張している気もします。個人的に夏休みとか楽しい時間が永遠に続いてほしいという気持ちを常に持っているので、この曲を聴くたびに「わかる!えもい!」となります。
楽しかった夏をまだ終わらせたくない方におすすめです。

サマータイムレコード

お馴染みの夏曲ですね。カゲロウプロジェクトの曲だ!と知っている方も多いでしょう。みんなで過ごした楽しかった夏を思い出して、楽しかったなあと懐かしむような曲です。

個人的にはカゲプロのストーリーを知っているので、「えもい!すきだ!」となってしまうのですが、ストーリーを知らなくても曲が素晴らしいので「えもい!わかる!」となれます。ギターの圧がすごいので夏の暑い感じもしますが、思い出に浸ってあのときこんなこともあったなと、しっとりできるところもあります。
楽しかった夏を何度でも思い出したい方におすすめです。

雨を待つ。

夏の思い出をひきずっている私と早くお別れしようというような曲です。

疾走感のある曲であるため、早くお別れしないと!早く!となっている感じがします。音街ウナのかすれた声の影響もあって、切なくて苦しい気持ちを叫んでるように聞こえます。曲調は綺麗なのですが、意外と歌詞で口が悪いところもあって、純粋で素直な女子学生の青春を少し見たような気になります。
秋の始まりに夏とお別れしたい方におすすめです。

さいごに

夏の終わりに聴いてほしい曲を紹介させていただきましたが、どうでしたか?
個人的にはもっと紹介したい曲がありますが、それはまたいつかこのブログで紹介していきたいと思います。
新潟VOCALOID愛好会では、メンバーを募集しています。下記に詳細を貼ってあるので、興味のある方はぜひ。
閲覧感謝!aeuでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました