メンバー募集中!一緒に活動しませんか?

「looK At me careFUlly!」の歌詞解説&反省会

「looK At me careFUlly!」というオリジナル曲を投稿しました。

この曲の歌詞について、どういう意図で書いたのか解説したり振り返りをしたいと思います。

ボツにした歌詞も載せます!

AD
井上春

春です。
アイコン画像はノーコピーライトガールより。
ボカロ曲を投稿したのでボカロPを名乗ることができます。

井上春をフォローする

歌詞全文

他の人の曲だと歌詞全文載せてしまうと権利上の問題がありますが、自分の曲なら好きに載せられますね!

ちょっと 巻いてみた前髪
ちゃんと 気付いてほしい
もっと 夢中になってよ
私だけ見てて

今日のコーデはどう?
気付いてる?おニューのピアス
高めのヒール履いてみたよ

頑張ってみたメイクも
新しいこのスカートも
君にだから見せてるのよ

デートで行く 映画の時
映画じゃなくて 私を見て
ねぇ今何を見てるの?
私のことじゃなきゃやだな……

私を見ててね
私だけ見てて

私と会えない時に
何考えてる?
「次はいつ会えるのかな」?
……私と同じだ

Look at me!
Carefully!

私はね 君だけだよ
君のこと 全部知りたい
君も同じでいてと
思っていちゃダメですか?

私を見ててね
私だけ見てて
私だけ見てて
私だけ見てて

同じものはコモンズにアップしたオフボーカルのとこにも掲載してあります。

全体を通して

もっと上手くやれたよな~~」という感じです。

元々ボーカルを可不にすることは決めていたので、「可不にカワイイ歌詞を歌わせたらカワイイだろう!」ということで書き始めました。
「カワイイ歌詞」ということで今回は「私だけを見て!」をキーワードに独占欲みたいなことを書きましたが……。

もっと世界観やキャラ設定を膨らませてから書き始めるべきでしたね…。
どちらかと言えば歌詞よりも先にメロディを考えてたのですが、「メロディの文字数に対して歌詞が埋まらない~~何書こう~~」という状態で無理やり捻り出してました。
「書くことはたくさんある!どれを削ろう!」みたいな状態の方が健全な気がします。

同じような内容の歌詞を何回も書いてますしね。

277文字の歌詞のうち、「私」は12回、「見」は10回、「君」は4回出てきます。
「私の世界には私と君しかいない!」みたいな意味である程度多めにしようとしたのは意図的なのですが、それにしても多いですね。

それから本当はもっと純粋にカワイイ感じにしてあげたかったのに、何となくヤンデレチックな感じになってしまった気がします。

ただ、投稿後の反応を見る限りヤンデレ感を感じ取ってる人はいないっぽい…?私が深く考え過ぎでしょうか。
確かにめちゃくちゃラブラブな時期だと考えたら純粋に「ワガママ言っちゃって~カワイイな~」と思えそうな気がします。


比喩とかもっと入れると良いと思います。

あるいは具体部分にもっと言及したいですね。
全体的にふわっとした内容で、何となく「あるある」ぐらいな感じで、刺さりが浅いと思います。

タイトルについて

タイトルは「looK At me careFUlly!」で、タイトルの一部を繋げると「KAFU」になるようにしています。ボーカルの可不のことですね。

これは色々な英単語を調べましたね…。

KAFUをタイトルに含めようとは元々考えていて、最初の頃は「K○○ a for U」みたいに語頭がそれぞれの文字になる方向で考えてました。
youがスラングのUになってるのがオシャレで良い感じかなと。「for you」って恋愛ソングっぽさありますし。
前置詞forの直前に冠詞aが付くのはありえないですけど。
ただKから始まって歌詞の内容に合う単語が見つからず…。

日本語の意味から考えることにして「Look at me」が思い浮かび、「KA」が含まれることに気が付きました。
「looK At me For U」でどうにか解釈でいけないかなと思いましたが、「あなたのために私を見て…?とは…?」となりダメでした。

最終的には途中にFUが入る「carefully」を見つけて、コレに。
語頭でも語尾でもないのはちょっとずるい気もしますが。

意図してなかったのですが、サムネみたいに2段に分けて書くとKAとFUの位置が大体並んでちょっと分かりやすくなりますね。

曲の内容は「私だけを見て!」で、タイトルは「私をよく見て!」なのでそんなにズレてはないと思います。
ただ「carefully」は「慎重に/注意深く」みたいな感じで、素直に訳すとニュアンスが違うような気もしてます。

サムネで文字を2列に分けたら、1行目と2行目の真ん中辺りに「K A/FU」が来てくれたおかげで多少ギミックが分かりやすくなったのかな?と思います。


ちなみにタイトルが決まる前は仮題で「Love you Darlin」と呼んでました。

他に「使えそうかなぁ」とメモっていた単語としては…

Kiss…キス
Kewl…coolのスラング
Kick Ass…やっつける、すごい
Ardent…熱心な
Arouse…覚醒、そそる
Awake…目覚める
Awesome…すごい
oUr…私達の

「Kick Ass」はKもAも語頭にあって良いんですけど、カワイイを目指してる曲のタイトルにassとか付けたくないですよね。

曲の内容無視して「タイトルにKAFUを含める」ということだけ考えてたら「Kick Ass For U」になってた可能性はあります。

部分ごとの解説

部分ごとに分けて詳しめに解説していきます。

各自での解釈の余地とかほとんどないストレートな内容ですが。


ちょっと 巻いてみた前髪
ちゃんと 気付いてほしい
もっと 夢中になってよ
私だけ見てて

冒頭部分ですね。

「ちょっと」「ちゃんと」「もっと」の部分は「っと」で韻を踏んでます。
韻はこの冒頭3行だけで力尽きて、それ以降は全く意識できていません。

元の歌詞は「切り過ぎた前髪」だった(何となく語感で当てはめてた)のですが、後々「『切り過ぎた』は合わなくないか…?『君のためにオシャレした』みたいな方向でまとめるべきでは…?」と思い「巻いてみた」に変わりました。

歌詞を考えるに当たってはネットで色々検索した(恋愛ポエムまとめサイトとかたくさん見まくった)のですが、「巻いてみた」の元ネタ(?)はこのツイートです。
「髪 変化 気付く」とかで検索してヒットしたんだった気がします。

今日のコーデはどう?
気付いてる?おニューのピアス
高めのヒール履いてみたよ

元は「ねぇ今日のコーデはどう?」「気づいてる?新しいピアス」とかだったのですが、文字数が合わずに変えました。
単純に文章として見ると変更前の方が良い感じがします。

頑張ってみたメイクも
新しいこのスカートも
君にだから見せてるのよ

ここまで全部見た目への言及なんですよね…。

もう少しバリエーションを作りたかったですね。
「同じようなこと何回も書いてる」と感じる要因になってしまってると思います。

じゃあ他に何を書くか?というとあまり思い浮かばず…。

二人称は何にしようか迷いました。「君」か「あなた」か。
文字数の面で「君」に決まった部分が大きいです。

デートで行く 映画の時
映画じゃなくて 私を見て
ねぇ今何を見てるの?
私のことじゃなきゃやだな……

ここはもっと上手く調理してあげたかった…。

「映画じゃなくて 私を見て」は歌詞を考え始めて「私だけ見てて」というテーマにすると決めた後早いうちに思い浮かんだものです。
「この内容は良いフックになるぞ!」と思ったものの、上手い感じに伝えられなかったなと思います。

ボツ案というかメモ書きというかを載せておくので、何となくエッセンスを感じ取っていただければ…。

最終的に意味分からんワガママ言う子になってしまった気がします…。

私を見ててね
私だけ見てて

サビの歌詞です。

歌詞としては書いてませんが、「おっおー、おーうおうおうおう」っていうコーラスが入っています。
動画中では「(^ω^)」「(^ω^ ≡ ^ω^)」で表しています。

DECO*27さんとかナユタン星人さんとかが「サビ周辺に掛け声みたいなの入れる」っていう手法を広めたような気がしています。それをやりました。

サビの歌詞の密度を減らすことで残った部分(私を見ててね、私だけ見てて)が強調されると思います。

あと掛け声の分の作詞コストが掛からない、というのもあります。
DECO*27さんやナユタン星人さんはそんなこと考えてないと思いますが。

私と会えない時に
何考えてる?
「次はいつ会えるのかな」?
……私と同じだ

ヤンデレ風味がしますね。

「私と同じだ」とか言ってますけど、これ「次はいつ会えるのかな」って言わされてますよね。

「え、場合によるけど『今日の夜何食べようかなー』とか『明日の準備しなきゃ』とか考えてるよ」とか言おうものなら「私のことなんかどうでもいいんだ!」って言われるやつだと思います。
そういうのを何回か経て落ち着いた回答が「次はいつ会えるのかな」だと思います。

歌詞が書けた順でいうとここは一番最後なのですが、Cメロの歌詞の雰囲気に引っ張られてる気がします。

Look at me!
Carefully!

タイトルですね。

ここの歌詞は割と何でも良かった(なくても良かった)のですが、せっかくなのでタイトルを入れました。

曲調が変わる展開、これも歌詞からヤンデレ感を感じ取って作ることにしました。
アラートが鳴ってるイメージです。

私はね 君だけだよ
君のこと 全部知りたい
君も同じでいてと
思っていちゃダメですか?

Cメロです。
Cメロなので今までの流れと違うことを書きたいと思いました。起承転結でいうと「転」です。

今までは「君が私を見て」だったのを「私は君を見てるよ」に反転させています。

健気な感じにしたかったのですが、前の歌詞との相乗効果でやっぱりヤンデレ感がする気がしますね。

全体の反省で「具体部分にもっと言及したい」と書きましたが、一応ここでそういうことをやろうとはしてました。
メモ書きとして「歩幅も寝癖もその目も 全部好きなのに」とか「あなたに合わせてみた歩幅 そのカンカクが嬉しいのに」とかもありましたが、あんまり意味が分からないのでやめました。

多分こういう内容で行くならもっと文字数を割いてしっかり描写しないといけないような気がしてます。

私を見ててね
私だけ見てて
私だけ見てて
私だけ見てて

ラスサビも前のサビと大して変わりませんね。

2回し目は「私を見ててね」を「私だけ見てて」に変えています。
変化が欲しいなと思ったのと、「私を」よりも「私だけ」の方が強い表現なので、繰り返したら印象に残りやすいかなと思いました。

コーラス部分について

サビのコーラス部分、歌詞としては何も表記せず、動画内では「(^ω^)」「(^ω^ ≡ ^ω^)」という表記をしています。

この部分、最初は歌詞としても書いてたんですよね。

「おっおー、おーうおうおうおう」って言ってるを、「wow wow wow」って書いてました。
ただ、何となく調べてみたら「wow」の読みは「ワオ」なんですよね。
「ウォウ」は「woah」です。しかも「woah」の正しいつづりは「whoa」です。

こわっ!よく分からず間違った使い方してたりしたら嫌だな~と思い、何も書かないことにしました。

まとめ

今回は初めての曲作りだったので、どちらかと言えば歌詞よりも曲の方に重点を置いていました。

メロディによる文字数の制約なんかもあって反省点の多い結果となってしまいました。

反省点を挙げればたくさん思い浮かぶので色々書いたら自分で自分の作品をサゲる感じになってしましたが、気に入ってないわけではないです!!!!

「可不にカワイイ歌詞を歌わせたらカワイイだろう!」という狙いは結構狙い通りに行っただろうと思っています!
タイトルは言葉遊びと歌詞内容の両方にマッチしていて良いと思います!
内容も部分部分で見れば良い感じのとこもあります!

次はもうちょっと歌詞に重点を置いて曲を作りたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました