メンバー募集中!一緒に活動しませんか?

10年前のニコニコユーザーが初めてボカロを聴いてみた感想

はじめまして、「ボカロ」と聞いてはじめに思い浮かぶことは「アニメの格好の女の子が歌っている」このくらいのイメージです。

私自身ニコニコ動画全盛期の時代に学生時代を過ごしていたこともあって、ボカロという言葉は目にしていました。ただ、「音楽といえば人が歌っているもんだろ」という考えだった私はなんとなくボカロを敬遠していました。ただ、歌ってみたや演奏してみたなどの動画がランキングの上位に来ていることは知っており、本当のところを言うと、当時から少し気にはなっていました。

そんな時代から約10年くらい経ったわけですが、今回このような機会をいただき、ボカロを聞いたことのない私が、あのとき気になっていたボカロの曲を初めて聞いてみたという内容で記事を作成することになりました。

完全に素人の戯言ですが、見ていただければ幸いです。

AD
田中 学をフォローする

私のボカロに対するイメージ

ボカロ曲を聞く前にこれまでの私のボカロに対するイメージを挙げたいと思います。

  • 初音ミク
  • ニコニコで流行ってた
  • 感情がこもっていない感じがする
  • 人が歌ったほうが良いんじゃないか

このくらいですかね。敬遠していたこともあって、マイナスのイメージが強いですね。初音ミクは有名ですし、街中を歩いててもたまに見ることがあるくらいですので、ボカロと言ったらってイメージですね。

私の音楽の経歴

参考にならないかもですが、一応私の音楽に対する経歴を挙げておきます。

  • 好きな音楽はJ-pop全般
  • 子供の頃は毎週Mステ見る
  • 歌詞よりメロディに惹かれる
  • 好きなバンドはミスチル(ライブ1回)、バンプ等
  • 学生のころベースをはじめ、一瞬でやめる。

熱狂的というほどではありませんが音楽好きで、子供の頃から聴いてました。

選んだボカロ曲

数多あるボカロ曲からどれを聴いて感想を書こうかと思ったのですが、せっかくなので私が昔から馴染みのあるニコニコで検索することにしました。検索ワードは「ボカロ バラード」「ボカロ ロック」「ボカロ 初音ミク」で”再生数が多い順”にソートして、トップに出てくる3曲にしました。理由は、バラードとロックは単純に好きだからと、初音ミクはこれを聴いておけばボカロについて全般的なイメージが掴めるかなと思ったからです。 検索結果は以下の通りでした

  • 「ボカロ バラード」 → 「歌に形はないけれど
  • 「ボカロ ロック」  → 「ブラック★ロックシューター
  • 「ボカロ 初音ミク」 → 「みくみくにしてあげる♪

それでは、この3曲について感想を書いていきたいと思います。

ボカロを聴いた感想

「歌に形はないけれど」

出だしのメロディめっちゃ好きです。そこからのAメロBメロも..めっちゃ良いやんけ。ほんでサビ、最高やんけ!って感じでした。全体的に王道って感じの曲な気がしました。少し思ったのは、合唱コンクールや卒業式で歌うと良いんじゃないかなってことですかね。

最後の大サビの転調もよくあると言ったらありそうですが、単調になりがちなバラードを盛り上げるにすばらしいアクセントになっていると感じました。

とここまでは、良いなと思った点ですが、自分的にん?と思ったところは、歌詞があまり入ってこなかったことですかね。前述の通り僕は歌詞をあまり気にしないタイプなので、そんなにマイナスではありませんでしたが、初音ミクが歌っているせいかより入ってこない感じはしました。ただ、人が歌っていなからこそのメロディがより際立って聞こえる感じはありました。なんなんでしょうか。この感じは。とりあえず総合的にメロディ最高のいい曲だったと思います。

「ブラック★ロックシューター」

あの、これもめっちゃ良い出だしやんけー!いきなりサビから入る感じですね!しかもめちゃめちゃキャッチーじゃないですかぁ。ボカロの曲ってこんなにキャッチーなの?って2曲聴いて思いました。

あと個人的にベースが最高でした。ボカロの曲って歌(初音ミクとか)に全振りしていると勝手に思っていたので、後ろの楽器の方でもこんなにこだわって作っているんだと感動しました。

あと歌詞と歌声の方ですが、私が勝手に感じたことですが、初音ミクが歌っている自分自身のことを歌っているような歌詞な気がして、それが歌声とすごくマッチしている気がしました。歌詞のどこか切ない感じと歌声の透き通った感じが絶妙に合っていると思いました。

「みくみくにしてあげる♪」

なんですかこの曲は、というか私がボカロと聴いてイメージするのはどちらかといえばこういう曲でした。電波ソングというかピコピコ音が卓越したサウンドの曲です。

曲自体の長さも1分39秒で一般的な曲よりも短く同じようなメロディが続きます。だがそれでいい!ピコピコ音は心地いいのはもちろんですが、同じ初音ミクでもこんなに歌声が違うのかってくらい前の2曲と違いました。これは作者の腕で色々変化させられるんですかね。特にビブラートがすごく伸びやかできれいだと感じました。こんな個性が出せるのかと感じましたね。正直こういう曲はボカロが歌ったほうが良い気がしました。

まとめ

今回初めてボカロを聴いた感想を書いてみました!まとめるとボカロの印象の変化は以下の通りです。

  • 初音ミク→初音ミクは初音ミクでもいろんな初音ミクがいる
  • ニコニコではやってた→今もめっちゃはやっている(検索していて思いました)
  • 機械音で抑揚がない→抑揚がない方がよい曲もある。ただし歌詞は入ってこない場合もある
  • 感情がこもっていない感じがする→上と同じ
  • 人が歌ったほうが良いんじゃないか→ボカロが歌ったほうが良い曲もある

こんな感じですかね。今まではマイナスのイメージばかりでしたが、プラスのイメージが大幅に増えたました。やっぱり食わず嫌いは良くないですね。今回3曲しか聞けていないので、他の曲も聴いてみたいと思いました。

以上です。見ていただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました